小田急沿線模型化計画

小田急線風味のNゲージレイアウト製作

GS(5)細かい作業色々

製作中のガソリンスタンドですが、現時点でこの程度まで出来ました。
IMG_0560_600.jpg

地面は仮のモノなので、各ブロックは固定せず自立するようにしています。
IMG_0576_600.jpg



illustratorでステッカー作成♪写真を加工したものと、自分で描いたものの混在です。
ステッカー_800-2



洗車機。ブラシは製品のままでは派手すぎるので塗装しました。
IMG_0511_600-2.jpg

茶色いマーチは、泡ジェット洗車中の状態にしてやろうかと思っています。
IMG_0567_600.jpg

Z33の前輪はハンドルを切った状態に。良い工法が思い浮かばなかったので、タイヤの軸を除去~接着剤でタイヤを無理矢理ナナメに固定しました。
IMG_0571_600.jpg


計量機の給油ノズルは先日買ったコレを使います。
IMG_0230_600.jpg

給油ノズル(ジャンパー栓)とホースを接合するのは困難なので、このように別々に穴を開けて装着しました。
IMG_0520_480.jpg

給油状態にもチャレンジ♪給油ノズル・人形ともクルマに接着しちゃってます。人形はジオコレの「釣り人」を利用してますが、これは手の位置がかなり変ですね。まあ練習のつもりで作ったものなので、いずれちゃんとしたものに差し替えるつもりです。
IMG_0536_480.jpg

給油ノズルはかなりオーバースケールです。。。
IMG_0564_600-3.jpg
カーコレは車種によって出来の良し悪しがありますね。個人的には上のADバンやZ33(フェアレディZ)は良いと思いますが、写真のZ32(フェアレディZ)はイマイチですね。


灯油コーナーも同様に作成。
IMG_0510_600-2.jpg



キャノピーの企業ロゴは、当初平面のシールのみでお茶を濁すつもりでしたが、やはり実物同様の立体文字にチャレンジしました。。前回のブログの通り、シルエットカメオで0.2mmプラペーパーから切り出し。。。
IMG_0478_600.jpg

3枚重ねてまずは赤を塗装・・・
IMG_0479_480.jpg

文字面にマスキングテープを貼った後、ひっくり返して文字側面の白を塗装し、所定の場所に貼り付け。

肉眼だとそれほど気にならないですが、写真で見るとやはりアラが目立ちます。「ESSO」と「Express」の間の5本線がかなり面倒で、0.5×0.25のプラ材を1本ずつ切り出し~接着しましたが、もうこんな作業は二度とやりたくない・・・という訳で反対側は未着手です。
IMG_0551_480.jpg
正直なところ、サイズが小さすぎてシルエットカメオの限界を超えちゃってる感がありますので、気が向いたら他パーツと一緒にレーザー出力で作り直そうかと思います。

縦看板も最上段のESSOロゴは同様に立体で作成しました。
IMG_0563_600-2.jpg


看板自体はスマホで撮ったこの写真を編集したモノです。
DSC_0087_600.jpg



1年以上前から作りたくてたまらなかったドトールのコーヒーカップもなんとかカタチに。店舗部分の窓ガラスは、実物に倣って下半分だけすりガラスになるようにエアブラシで塗り分けました。ウェザリングはこれから。。。
IMG_0559_600.jpg

ポスター類を貼って、所定の位置にセッティング~♪
IMG_0566_600.jpg

室内は未着手。まだまだやることが多いです。。。
IMG_0582_600.jpg



他にも作らないといけない設備がたくさんありますが、とりあえず敷地内の配置を左右する重要度の高いモノは一通り作れました。あとはノンビリと追加していきますし、地面作りも並行して行っていきたいと思います。


【本日のBGM】
8月最後の日は涼しかったですね~。という訳で、全然関係ないですが可憐なパクちゃんのクラシック・ギターで癒されましょう♪
動画最後の満面の笑顔が(・∀・)イイ!!。

朴 葵姫(パク・キュヒ) - D. Scarlatti: Sonata K.178
左手の見事な運指に目が行きがちですが、右手の親指の反り具合が凄い!また弦を弾くポイントもネック寄りとブリッジ寄りをこまめに移動しながら音色に変化を付けているのが良くわかります♪

(オマケ)日本育ちなので当然ペラペラですね。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/08/31 23:01 ] ストラクチャー | TB(-) | コメント(0)

GS(4)とりあえず基本塗装完了

いきなり余談からですが、最近精密作業がしんどくなってきたので、近距離専用メガネを作りました。フレーム・レンズセットで5000円の安物ですが、何でもっと早く作らなかったんだろう、と思わされるほど快適で、細かい作業が俄然楽しくなってきました。

まず各部の基本塗装完了。よく見ると奥の給油機が倒れていますが、すべてのパーツはまだ固定していないので悪しからず。。。
IMG_0490_600.jpg

細かいパーツを追加製作。通気管(5本のニョキニョキ)はトミーGSのパーツを利用しましたが、縦看板は自作しています。
IMG_0488_600.jpg
灯油コーナーと洗車機の間のフェンスが斜めになっているのも、まだ固定していないからなので。。。

遠方注油口は実物に倣ってプラ棒で管を付けました。
IMG_0503_480.jpg

DSC_0025_600.jpg



ウェザリング作業しやすいよう、この段階でも鉄骨部分はセパレート状態です。
IMG_0465_600.jpg

エナメルでテキトーにウェザリングした後の状態。企業ロゴはまだ製作中です。
IMG_0501_600.jpg

もっと派手に錆表現などもしてみたいところですが、実物を見てもさほど傷んでいないのでこの程度で良し、とします。
DSC_0308_600.jpg


さて、ESSO EXPRESSのロゴですが、当初は平面のシールでお茶を濁すつもりでしたが、やはり実物のように立体文字にしてみたいと思い、シルエットカメオでチャレンジしてみました。

何せ小さい文字なのでケガキではなく一気に切り抜いてしまいたいので、0.2プラペーパーの3枚重ねとし、貼り重ねる際にズレが生じないよう、このようにランナー付きで出力しました。
DATA_600.jpg

IMG_0478_600.jpg

3枚貼り重ねて赤を塗ったトコで時間切れ。TVみながらチンタラ作業しているのでなかなか進みません。
IMG_0479_480.jpg
ちなみにベイスターズ3試合連続サヨナラ勝ちの瞬間をリアルタイムで観ていました♪


【本日のBGM】
今度の週末に高円寺阿波おどりが開催されるので、今回は阿波踊りとロックを見事に融合させたこの曲で♪
このMVは当時CATVで見たことがありますが、ダンサー?の見事な踊りっぷりに引き込まれます。YOU TUBEのコメント欄によると、「これを踊ってる方は全員高円寺阿波おどり連協会に所属しているプロの方々」とのこと。

ゆらゆら帝国 - 夜行性の生き物三匹(2003)



ゆらゆら帝国と言えば、こちらは「はねとび」のオープニングで使われていたので有名ですね♪

ゆらゆら帝国 - ゆらゆら帝国で考え中(2000)





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

[ 2017/08/25 00:57 ] ストラクチャー | TB(-) | コメント(0)

GS(3)各種設備製作

ガソリンスタンドについては、大まかな構造物だけ作って、細かい設備は地面作りをしながらノンビリ作ろうと思っていましたが、塗装工程などを考慮した結果、ある程度細かい設備も作っておくことにしました。
IMG_0206_600.jpg


こんな風にプラ材で作成。
IMG_0240_600.jpg



灯油スタンド
DSC_0060_600.jpg

屋根の構造が良くわからなかったので、以前丘の上から撮った写真で確認!
IMG_5374_600-2.jpg


屋根は以前の挫折レイアウトで利用したGMのパーツの残骸から。支柱は妥協して真鍮丸棒で。屋根周囲のプラ帯は太すぎましたが後の祭りです。。。
IMG_0222_480.jpg


洗車機
DSC_0048_600.jpg

プラ板でちゃちゃっと作成♪
IMG_0240_480-2.jpg


洗車機のブラシは、ホームセンターや東急ハンズなどで良い感じのブラシが見つからなかったので、結局GMのコレから流用。
IMG_0234_600.jpg

製品のブラシ固定パーツを利用しました。
1502962858.gif


遠方注油口(っていうんですね)なんかも・・・
DSC_0025_600.jpg

設置スペースに合わせて短縮化。実際はもっとコンパクトなモノもあるようなので問題ないかな?
IMG_0233_480-2.jpg


計量機も当然作らないといけません。
イラストレーターで写真を見ながらお絵描き、一部写真合成。
計量機イラスト_600

こちらもプラ板で
IMG_0239_480.jpg

灯油の方も
IMG_0239_480-2.jpg


さて、給油ノズルはどうやって作ろうかと考えていたときに、しょうもないアイデアが思い浮かび。。。クルマならぬ電車飛ばしてやってきたのはココ!ホビセン東京
DSC_0064_600.jpg

目的はコレ!給油ノズルに使えそうかな~?と思いまして。。。
IMG_0230_600.jpg


一部下塗りしたのみで時間切れ~今回はココまで!!
IMG_0246_600.jpg


(8/18写真追加)
ある程度塗装が進みました。しかしながら屋根などの色加減が難しくて困ります。。。
IMG_0463_600-2.jpg



(オマケ)
毎度のことながらホビセンに行くと国鉄・JR型の誘惑が・・・

実は自分も車両の方を頑張っていた?時期もありまして(15~20年くらい前?)、久々に昔作った車両をケースから引っ張り出してみました。

奥のクモハ73はタヴァサのエッチングキットを組んだものですが、経年劣化?で接合部が剥がれてしまってます。手前のクモハ115はGMの板キットがベースですが、前面と下回りとHゴム窓はTOMIX、2段窓はKATO、という具合に他社パーツも織り交ぜています。
IMG_0193_600.jpg


【本日のBGM】
ゴールデンカップスのルイズルイス加部のその後。
さすがに本名の加部正義名義で、ギタリストCHARのバンドに参加しています。ドラマーのジョニー吉長の息子はRIZEのドラマー・・・というより最近は俳優としてドラマに出まくっている金子ノブアキ画像)。

PINK CLOUD(Jonny,Louis & Char) - Headsong(1982)※90年代半ば?の深夜番組での映像
この番組、自分もリアルタイムで観てました。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
[ 2017/08/17 21:25 ] ストラクチャー | TB(-) | コメント(0)

GS(2)建物部分の製作

前回のキャノピーに続いて建物部分の製作です。

まずはプロトタイプ探しということで、近所のGSに突撃です。洗車~拭き上げしながら様々な設備をパシャパシャと。。。完全に不審人物でした(汗)。
DSC_0032_600.jpg

ドトール併設のESSOですが、コーヒーカップの立体看板が建物と一体化しているのが珍しく、スペース節約になるので採用です♪
DSC_0053_480.jpg
一応店内の様子を知るためにアイスコーヒーを買いましたが、さすがに店内写真を撮る訳にもいかないので、このTVCMに倣って頭に焼き付けました。


ここは惜しくも閉店してしまいましたが、同じくドトール併設のESSOでした。
DSC_0304_600.jpg
未だ残るコーヒーカップが寂しげな感じです。



Adobeイラストレーターでこんな風にお絵描きして。。。
GSレイヤー


シルカメでプラ板にケガキ。。。
カメオ画面_600


事前にケガいているとはいえ、細い窓枠の切り抜きは非常に神経を使います。
IMG_0147_600.jpg


組み立て中
IMG_0150_600.jpg


仕上げ作業や塗装工程を考慮し、こんな風に分割構造としています。
IMG_0168_600.jpg

組み合わせるとこんな感じになります♪
IMG_0174_600.jpg

ちなみに立体看板はこんな風に建物に食い込んでいます。
IMG_0189_600.jpg



さてさて、コーヒーカップはどうやって作りましょうか。。。

コーヒーカップの中がどうなっているのかどうしても確かめたくて、高台から見下ろせる立地のスタンドを見つけ出して何とか撮影成功!実物はこんな風にフタがされていました。
IMG_5367_600-2.jpg


コーヒーカップについては以前から食玩なんかで使えそうなモノが無いかな~と色々物色していたんですが、サイズが大きすぎたり形状が違いすぎたりで使えそうなモノはなかなか見当たらず・・・プラ棒からの削り出しも考えましたがキレイなカタチに仕上げる自信がまるで無し、という具合。。。


模型売場のパーツコーナーで偶然コレを見つけ、サイズが丁度良さそうなのでコレをカットすれば使えそうかな~と思い、とりあえずゲット♪
IMG_0165_600.jpg

まず先端をカット、取っ手を付ける穴を開けてから上側もカット。
IMG_0176_600.jpg

何せ小さいパーツなので何度が失敗したのち、一応カタチになりました。お皿は積層のプラ板にパテを盛って削って作成。。。
IMG_0180_600-2.jpg
取っ手が出っ張りすぎですが、まだ接着していないのでもう少し引っ込めます。

土台のプラ板を切り出したところで、今回はタイムアップ!
IMG_0187_600.jpg


自分は仕事柄お盆休みなどまるで関係ないので、次の作業は来週以降となります。前回途中まで製作のキャノピー共々、仕上げ~塗装に漕ぎ着けたいところです。


【本日のBGM】
ゴールデン・カップスメンバーの「その後」です。まずはアイ高野から。

前回ブログの「The Golden Cups - Woman's Gone(1971)」でドラムを叩いていたアイ高野がボーカリストとして参加したクリエーションでの大ヒット曲。自分が小学生の頃流行っていて、子供心に良い曲だな~と思っていました。

クリエーション - ロンリー・ハート(1981)

今思えば共に屈指のボーカリストであるアイ高野柳ジョージ、そして後にゴダイゴで大成功するミッキー吉野が同時期に同じバンドに在籍していた、というのは凄いことだと思います。残念ながらアイ高野と柳ジョージ、そしてメインボーカルであるデイヴ平尾の3名はすでに亡くなられています。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
[ 2017/08/10 21:36 ] ストラクチャー | TB(-) | コメント(0)

GS(1)配置検討~キャノピー製作

言うまでもなくGS=ガソリンスタンドです。

ガソリンスタンドと言えばトミックスが定番?ですが、いかんせんオモチャっぽい感じですし、そもそも自分が作ろうとしている場所には設置できない形状なので、やはりコレも自作することに・・・

今までのストラクチャーと違い地面作りと同時進行となるので、完成までは長期戦となりそうです・・・


(Googlemap3D航空写真より)
小田急沿線のガソリンスタンドと言えば、電車内からも良く見えるこのエネオス(百合ヶ丘~読売ランド前)を思い浮かべますが。。。
GS.jpg

個人的な好みでドトール併設のESSOにしようと思います。何故かESSOはトミックスではモデル化されていないので天邪鬼な自分にピッタリなのと、コーヒーカップの立体看板がかわいいので作ってみたくて♪
IMG_5374_600.jpg
タンクローリーもESSOはトラコレでは製品化されていないので、ワーキングビークルのを探さないと・・・


まずは一番面倒そうなキャノピー(屋根)からチャレンジします。

下から鉄骨が見えるタイプと・・・
DSC_0156_600.jpg


上から見えるタイプがあるようですが、やはり模型的には上から見える方が面白いかな~。。。
DSC_0308_600.jpg


ところで・・・立地の関係で、どうしても屋根と建物を斜めに接続しなければなりません。何か参考になる実例は無いかな?とGoogle航空写真でひたすらガソリンスタンドを探索した結果・・・

おっ、これはかなりイメージに近い!屋根を斜めカットしちゃっても良い訳ですね。
GS俯瞰

こんなのもアリ。本当にガソリンスタンドは千差万別で面白いです。
GS俯瞰3


という訳で、自分の中で迷っていたガソリンスタンドと牛丼屋の位置がようやく決定。まずは手書きでラフに配置を決めていきます。
※道路は仮のモノなので印刷が汚いです。
IMG_0074_600.jpg
※吉野家の建物は大昔作ったモノ。今回は「すき家」でいきます(読売ランド~生田間に実在するので)。


PCでお絵描きをして・・・
GSIll2.gif


印刷~ミニカーを並べて各部寸法を確認・・・スぺースを広くとったつもりですが、やはり実物と比べるとかなり苦しいです。
IMG_0104_600.jpg
洗車機はトミックスのGSから強奪、当初からセルフスタンドとしてオープンしたので作業ピットは無し、という設定です。


黄色いポルシェは、相当昔にコレを意識して改造したもので、大昔の挫折レイアウト写真にもチラッと写っています
IMG_0105_480.jpg


エバグリのI型プラ材と真鍮線で屋根上の鉄骨を作成♪
IMG_0115_600.jpg


で、屋根板となるエバグリの波板を切り出し。
IMG_0136_600.jpg

屋根の裏側には、久しぶりにシルカメを稼働させ角穴を開けたプラ板を貼ります。
IMG_0138_600.jpg

で、角穴に支柱を差し込む訳です。塗装工程を考慮~まだ接着していません。
IMG_0139_600.jpg


仮印刷の地面に設置しイメージ確認。奥の建物は採寸&一部パーツ強奪用に購入したトミックスGSのモノを仮置きしてますが、もちろんコレも自作しますよ♪
IMG_0144_600.jpg
赤いZ32は大昔自分も乗っていたので懐かしいです。夏場はオーバーヒートしやすかったのが難点でしたが。


・・・という感じで今回はココまで!


【本日のBGM】
言うまでもなくGS=グループサウンズです。

さすがにGSは自分の守備範囲外・・・と思っていましたが、ゴールデン・カップスについては「GSの中では実力派、特にルイズルイス加部のベースプレイが絶妙・・・」みたいな記述を見て興味が沸き・・・気づいたらボックスCDを買っていました。

特にこの曲のベースを聴いてぶっ飛びました。60年代の日本でもこんなプレイをする人がいたんですね♪
The Golden Cups - Hey Joe(1968)
ゴールデンカップスはメインのデイブ平尾以外がボーカルをとる曲も多く、この曲はケネス伊東(サイドギター・ハワイ出身の日系人)が歌っています。


70年代に入るともはやグループサウンズの面影はなく、本格派ロックバンドへと変貌しています。ゴールデンカップスはメンバーチェンジが激しく、この頃は後にソロで成功する柳ジョージ(ベース)が加入~この曲ではボーカルはもちろんジャック・ブルースばりのブリブリ・ベースプレイにも注目です。
The Golden Cups - Woman's Gone(1971)
キーボードはミッキー吉野(のちにゴダイゴ結成)、ドラムはアイ高野(元カーナビーツ)、ギターは一旦脱退後復帰したエディ藩などの豪華布陣で、特にこの曲では鬼気迫る演奏を聴かせてくれます。




にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
[ 2017/08/04 22:25 ] ストラクチャー | TB(-) | コメント(0)
プロフィール

オダネコ

Author:オダネコ
毎日の通勤で見慣れた景色を模型化すべく、○○年振りに鉄道模型趣味に出戻りしました。とりあえず小田急沿線のストラクチャーを製作しています。

最新記事一覧
道路橋(2)&地形製作つづき 2017/11/10
道路橋の製作(1) 2017/10/28
丘陵地の地面製作開始 2017/10/12
GS(7)ミニジオラマ完成!? 2017/09/22
GS(6)建物の内装製作 2017/09/07
GS(5)細かい作業色々 2017/08/31
GS(4)とりあえず基本塗装完了 2017/08/25
GS(3)各種設備製作 2017/08/17
GS(2)建物部分の製作 2017/08/10
GS(1)配置検討~キャノピー製作 2017/08/04
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログ村