小田急沿線模型化計画

小田急線風味のNゲージレイアウト製作
月別アーカイブ  [ 2017年11月 ] 

道路橋(2)&地形製作つづき

1か月くらい前の話ですが、道路橋の土台についてわからないことが多かったので、再び取材に行ってきました。いつもは町田から新宿方面ばかりでしたが、今回はとある場所を思い出し反対方向の相武台前~座間にある道路橋へ♪(今思えば、何かに吸い寄せられていたのか・・・)。ちなみに自分は幼少から20歳くらいまで座間市民でした。

相武台前駅で下車し、てくてく歩いて現地へ向かいます。途中で何気なくこんな写真を撮りました。。。右端にチラッと見えているアパートで、後に発覚することになる恐ろしい事件(リンク自粛)が進行していることなど知る由もなく・・・
IMG_0890_800.jpg

今回取材した橋(左下)。件のアパートは右上に。。。
zama.jpg


この橋は、線路沿いの道から橋台部分が撮影しやすいのです。
IMG_0897_800.jpg

以前取材した町田~玉学の橋と同様、津川のプラ板がドンピシャで使えそうです。
IMG_0904_800.jpg


取材結果を元に、橋台と周辺の地形を作成中。とにかくこの部分だけ作って、それに合わせて周囲の地形を作る作戦で行くことに。
IMG_0976_600.jpg

IMG_0980_600.jpg

橋の左側には、例の中古車屋を作る予定です。
IMG_0966_600.jpg


地形作りも同時進行中。作業しやすいよう、まだ丘陵地の部分だけ独立した状態です。
IMG_0969_600.jpg

こんな風にスペーサーで勾配調整しつつ、ようやく道路部分のスチレンボードを地面に接着しました。道路の印刷面はまだ仮のモノです。
IMG_0971_600.jpg

この後は擁壁などある程度作り込みをしてからレイアウト本体に組み込み予定です。
IMG_0991_600.jpg

こういう細かい所が面倒臭いのです。。。
マンション階段2

ちなみに擁壁部分は、塗装しやすいよう土台にはまだ接着していません。
IMG_0994_600.jpg



さて、前置きはこれくらいにして本題に入りましょうか(笑)

【本日のBGM】
自分が洋楽好きとなったキッカケは何と言ってもビートルズです。と言っても自分が産まれた頃には解散していたので完全に後追い世代ですが。。。もはや自分にとっては存在感が大きすぎて、何が凄いかを言葉で表現するのは恐れ多いワケですが、今更ながら驚かされるのは「変化・成長の早さ」です。

ビートルズ武道館公演の映像(1966年7月)。音楽好きでなくとも一般人のイメージ通りの「ビートルズ像」かと思います。


その後ビートルズは1966年8月をもってコンサート活動を休止、わずか数か月後には不気味な雰囲気すら漂わせるこんな曲を「シングル曲」としてリリースする訳です(66年11月録音開始~67年2月リリース)。楽曲自体もさることながら、わずか数か月でメンバー全員ヒゲを蓄え、さらにジョン・レノンはお馴染みの丸メガネを装着開始!別人のようなルックスに変貌しています。
The Beatles - Strawberry Fields Forever(1967)
この曲はテンポもキーも異なる2つのテイクを、テープスピードを調整することでうまく繋ぎ合わせたのは有名な話で、最初の方は軽やかだったジョン・レノンの声が、この動画だと1:03辺りで急に重々しい感じに変化することで確認できます。

この曲のWikipediaを見て知りましたが、和歌山電鐵の貴志駅出発&到着時に、この曲をアレンジしたチャイムが流れるらしいです。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/11/10 00:43 ] 道路・地面 | TB(-) | コメント(3)
プロフィール

オダネコ

Author:オダネコ
毎日の通勤で見慣れた景色を模型化すべく、○○年振りに鉄道模型趣味に出戻りしました。とりあえず小田急沿線のストラクチャーを製作しています。

最新記事一覧
道路橋(2)&地形製作つづき 2017/11/10
道路橋の製作(1) 2017/10/28
丘陵地の地面製作開始 2017/10/12
GS(7)ミニジオラマ完成!? 2017/09/22
GS(6)建物の内装製作 2017/09/07
GS(5)細かい作業色々 2017/08/31
GS(4)とりあえず基本塗装完了 2017/08/25
GS(3)各種設備製作 2017/08/17
GS(2)建物部分の製作 2017/08/10
GS(1)配置検討~キャノピー製作 2017/08/04
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログ村