小田急沿線模型化計画

小田急線風味のNゲージレイアウト製作

PCで道路製作テスト

IMG_3623_800.jpg


レイアウトの方は、相変わらずの牛歩戦術で進んでいます。デッキガーダーはウェザリングを行い、プラ板で橋台を作って仮配置。そして道路の配置を検討中といったところですが・・・
IMG_3625_800.jpg


鉄道模型レイアウトにおける道路製作については色々な方法がありますが、自分としてはパソコン&印刷でどこまで出来るか?ということで、こんな風に道路製作のテストをしています。


まずはADOBE Illustrator CS5で作図し、「ちりめんじわ」や「メゾティント」など様々なフィルターを駆使~加工してみました(クリックで拡大)。一応タイヤ痕なんかも薄っすらと再現しているつもりです。
道路実験
※あくまで質感の実験であり頭の中だけで作図したものなので、実際の配置・寸法には準拠していません。

なお、横断歩道など一部の白色部分はかなり擦れて消えかかった感じになっていますが、これは塗りつぶしからの加工でなく実際の写真を加工~白色部分のみ抽出し透過画像形式(png)で保存~配置したものです。
側溝や自転車マークも実物写真から加工~配置。


さて、印刷での問題点は水分に弱いことと、経年劣化によるインクの退色です。

道路印刷ということで当初はマット紙に印刷し、表面保護のためつや消しクリアを吹いてみましたが、塗装ノリが悪いのか水分を吸ってしまうのか、どう頑張っても白く濁ってしまいます。そこで、逆転の発想で表面がピカピカの「光沢写真用紙」に印刷、つや消しクリアで光沢を消しつつ表面保護することにしました。

色々試した結果、「EPSON 写真用紙(光沢)」に決定。メーカー純正品の中でも極めて標準的なモノを選択した次第です。紙の種類によって色の出方がまるで変わってしまうため、ロングセラー的商品でないと後で困りますので。

つや消しクリアは「Mr.SUPER CLEAR UVカット」を使用。文字通り紫外線カット効果に期待です。

つや消しクリアはいっぺんにたくさん吹くと失敗するので、何回かに分けて・・・特に最初の一回目はサッとひと吹き程度で終われせるのが良いようです。今回も6~7回に分けて吹いてようやく艶を消せた感じです。クリア塗装したことで、更に塗料によるウェザリングも出来そうです。


左は光沢紙に印刷したままの状態、右はつや消しクリア塗装後。
IMG_3622_800.jpg


それにしても「道路」って奥が深いですね。道路標示などは実に様々なバリエーションがあり、急カーブの警告標示一つとっても本当に種類が多いですが、上記のようにイラスト加工と実際の写真を駆使することで様々な表現ができそうです。という訳でしばらくは実際の道路の取材調査に追われそうです。
IMG_3623_800.jpg


Eric Johnson - Mr P.C. (Europe Live 2014)


私の大好きすぎるギタリスト♪ですが、このライブでの演奏コンディションはあまり良くない気がします(ピッキングの空振りが多い?)


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/23 13:10 ] 道路・地面 | TB(-) | コメント(4)
印刷道路
DTPソフトで路面を作画してペーパーに印刷して道路を再現するという手法は自分もやりましたね。当時のことをいろいろ想い出します。試行錯誤の連続でした。

自分の場合ですがペーパーに路面とセンターライン・路面標示だけを刷って、タイヤ痕とか埃などのエイジングはフラットクリアにベージュとかダークブラウンを混ぜてエアブラシで吹き付けるという方法を使いました。しかしなかなか思い通りの表現ができず何回もやり直しています。

今ですとこばるさんから道路標示インレタが製品化されており、もし仮に自分がジオラマをつくっているときにこのような製品があったら塗装とインレタで道路プレートを作っていたかも知れません。(こばるさんもっと早く出してほしかった・・・・涙)

[ 2016/03/23 21:46 ] [ 編集 ]
Re: 印刷道路
オヤマダ様、コメントありがとうございます。

今回のテストにあたって、オヤマダ様の過去ブログも大いに参考にさせていただきました。
やはり印刷したままだと駄目なんだな・・・ということがわかり、用紙の選択など色々と試行錯誤することになりました。

こばるのインレタも、以前から出ているT社のモノと比べると道路標示のフォントなど本物に近くて良く出来ていますね。細かいマークなど部分的に使用してみようかと思っています。

余談ですが、こばる製品は品切れが多くてお目当てのモノがすぐに手に入らないことが多いです。今日も実はこばるの某パーツを入手するために、定価販売のためか比較的在庫が揃っている都内の某ショップまでわざわざ出向いたのですが、あいにくの品切れでした。インレタについては出たばかりなので今はどこでも有りますが、油断していると同じような状況になりそうです。
[ 2016/03/24 00:09 ] [ 編集 ]
初めまして
たまたま何かを検索していたところ、貴ブログに行き着きまして、興味深く見させていただいております。
私は学生時代、おださがに住んでまして、その頃はバンドをやってました。その後都内の地元に戻ってから鉄道模型を復活させました。
前職がデザイン会社で、今は自宅でCS5を趣味程度に使うほどになってしまってますが、この道路作成は目からウロコで、私もチャレンジしたくなりました。
これからも是非お邪魔させてください。
自己紹介に拙ブロぐURLを貼らせていただきました。よろしければ。
[ 2017/11/09 09:48 ] [ 編集 ]
Re: 初めまして
Ma-103様初めまして。コメントありがとうございます。

お~オダサガですか!自分は20歳くらいまで座間市民でして、日産正門近くの「ホワイトハウス」というレンタルスタジオでいつもバンド練習してました。ホワイトハウスでは、たまにTUBEのドラムの方が練習しているのを見かけました。

このブログ記事から随分経ってしまいましたが、未だ地形作りが進行中の状態なので、早く終わらせて道路の本番印刷をしたいところですがなかなか進みません。

後ほどMa-103様のブログも覗かせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2017/11/10 00:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

オダネコ

Author:オダネコ
毎日の通勤で見慣れた景色を模型化すべく、○○年振りに鉄道模型趣味に出戻りしました。とりあえず小田急沿線のストラクチャーを製作しています。

最新記事一覧
道路橋(2)&地形製作つづき 2017/11/10
道路橋の製作(1) 2017/10/28
丘陵地の地面製作開始 2017/10/12
GS(7)ミニジオラマ完成!? 2017/09/22
GS(6)建物の内装製作 2017/09/07
GS(5)細かい作業色々 2017/08/31
GS(4)とりあえず基本塗装完了 2017/08/25
GS(3)各種設備製作 2017/08/17
GS(2)建物部分の製作 2017/08/10
GS(1)配置検討~キャノピー製作 2017/08/04
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログ村