小田急沿線模型化計画

小田急線風味のNゲージレイアウト製作

完成間近?の線路沿い家具店

まだ細かい作業が残っていますが、先日から作業していたストラクチャーが一応カタチになりました。とりあえず看板が付いたのでそれっぽくなったかな?と思います。
IMG_4651_600.jpg

IMG_4643_600.jpg

今はなき大看板。文字は前回のブログの通りシルエットカメオで。ヤスリでキレイに仕上げたつもりなのに、写真で見るとやはりアラだらけで汚いです(苦笑)。内部は鉄骨だらけ?なのでプラ材を使って超テキトーに作りました。
IMG_4646_600-2.jpg

薄い鉄骨部分のみペーパーをシルエットカメオでカット。それ以外はエバーグリーンやプラストラクトのプラ棒を使用
IMG_4622_600.jpg

下地となるハルレッドを塗ったところ。
IMG_4623_600.jpg


立地の関係で実物とは位置も広さも異なりますが、搬入口を作りました。手前に住宅が建つ予定なのでほとんど見えなくなるのが残念ですが。。。荷物や籠車などを置いてにぎやかにしたいです。大正堂のトラックも作らないと。。。
IMG_4655_600.jpg

1階店内。家具が足りないと思ったのでテレビボードなんかも作ってみましたが、相変わらずヒドい出来。。。
IMG_4608_600.jpg

夜景を楽しむというより、昼間でも明るさが必要なところだけ照明をつけています。超手抜きでジオコレのヤツを利用。
IMG_4613_600.jpg


実物同様、カーブ部分に配置します。
IMG_4652_600.jpg
KATOさんも小田急通勤車出してくれないかな~?9000系&5000系キボンヌ(現役じゃないし絶対無理だろうな)。

IMG_4658_600.jpg


(今後の作業)
◆屋上機器の固定(今は置いているだけ)
◆屋上配管製作
◆屋上手すり製作(省略するかも)
◆2階店内作成


向ヶ丘遊園駅北口の街並み(クリックで拡大)。ちなみに今まで作った「北口駅前の雑居店舗」「第三稲田ビル」「栗看板の青柳」「家具の大正堂」の位置関係はこんな感じ。※「小田急不動産」は鶴川駅前のものなので悪しからず
向ヶ丘遊園俯瞰_480
マンションが立ち並ぶ南口と異なり、区画整理事業進行中のため、タワーマンション以外は駅前ながら低層の建物ばかりです。このレトロな雰囲気に魅せられ、これまでいくつかストラクチャーを製作しました。この写真の中にはまだまだ作りたい建物がたくさんあります。。。


今回は模型の題材にちなんでこの有名曲を♪
1968年にオープンした、白い外観のルームズ大正堂登戸店、ってことで。
Cream - White Room(1968)

ギターはご存知エリック・クラプトンですが、ボーカルはジャック・ブルース(ベース)。クラプトンが本格的に歌うようになったのはソロになってからなので。。。(日本人で例えるとホテイさんみたいなものか)。

ギターの音が汚い(マイクでなくライン録り?それともアンプをオーバードライブさせずファズで歪ませている?)のが不満ですが、今思えばサイケ全盛の時代だったしこれはこれでよかったのかな?



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/06/24 01:02 ] ストラクチャー | TB(-) | コメント(2)
white rooms 大正堂
こんばんは やっぱり看板が立つと一気に存在感出て雰囲気ばっちりですね 立体文字の陰影や中の鉄骨も建物にしっかりと息を吹き込んでいるようで俯瞰するのも楽しいですね。最近の家具屋さんはどこもお洒落で落ち着いた店構えになってきていますが、この派手な色使い・・貫禄ですねw 仰るとおり、このあたりはよく見ると時間が止まったようないい雰囲気の民家や店舗がまだいくつかありますね。そのうち消えてしまわないか心配ですが・・今後の展開も楽しみにしております。ところで、クラプトンはもちろん、ジンジャーベイカーのドラム、ウインウッドの声もけっこう好きでウチの車のカーステにはcreamもblind faithも入ってます。。 
[ 2016/06/27 00:00 ] [ 編集 ]
Re: white rooms 大正堂
まさる様こんばんは!コメントありがとうございます。
看板は平面印刷で済ませるのでなく、どうしても立体文字にしたかったので、雑ながらもなんとか出来て良かったです。

区画整理はゆっくりと進行しているようで、有名だった?「肉の伊勢屋」などはGoogleEarthではまだ見られますが実物は消滅してしまいましたし、悲しいことに区画整理が完成する頃には青柳や駅前雑居店舗の辺りは全て駅前広場になっているようですね(泣)。駅舎をはじめこの地域の建物をまだまだ作り続けたいと思います。

音楽ネタ、反応していただいてウレシイです。自分もクリームからデレク&ドミノス時代のクラプトンにどっぷりハマっていました。ホワイト・ルームはジンジャー・ベイカーの抑え目なドラムをはじめ、アンサンブルがきっちりしていてライブとはまた別の魅力がありますね。ウインウッドはblind faith時点で19歳ですからね~早熟ですね♪
[ 2016/06/27 23:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

オダネコ

Author:オダネコ
毎日の通勤で見慣れた景色を模型化すべく、○○年振りに鉄道模型趣味に出戻りしました。とりあえず小田急沿線のストラクチャーを製作しています。

最新記事一覧
道路橋(2)&地形製作つづき 2017/11/10
道路橋の製作(1) 2017/10/28
丘陵地の地面製作開始 2017/10/12
GS(7)ミニジオラマ完成!? 2017/09/22
GS(6)建物の内装製作 2017/09/07
GS(5)細かい作業色々 2017/08/31
GS(4)とりあえず基本塗装完了 2017/08/25
GS(3)各種設備製作 2017/08/17
GS(2)建物部分の製作 2017/08/10
GS(1)配置検討~キャノピー製作 2017/08/04
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログ村