小田急沿線模型化計画

小田急線風味のNゲージレイアウト製作

道路橋の製作(1)

丘陵地の地形作りの「基準点」となる、線路を跨ぐ道路橋を製作します。


製作中のレイアウトのイメージは「電車通勤の車窓に映るそこら辺の風景」です。町田~向ケ丘遊園間には似たような雰囲気の道路橋が幾つかあります。

鶴川~柿生間の「岡上跨線橋」。1969年(昭和44年)開通とのこと。電車内からスマホで撮影。
DSC_0136_2_600.jpg

こちらは生田~向ヶ丘遊園間の「生田大橋」。開通年は不明ですがやはり昭和30~40年代と思われます。こちらはずいぶん前のガーダー橋製作時に取材済み。
IMG_3404_2_600.jpg


その中でも何故か印象に残っているのが、上記岡上跨線橋と同じく鶴川~柿生間の「柿生陸橋」。中古車屋の看板とワンセットで個人的に印象に残っている場所です。

※なお、看板は残っているものの店舗としての営業は既に終了、整備場?として利用されているようです。

ネットで調べたところ1964年(昭和39年)開通とのことで、古い感じのコンクリート橋が妙にそそられるのと、橋だけでなく中古車屋の看板ともども良い雰囲気です。
kakio_800.jpg

実は中古車屋の看板自体は模型化をもくろみ1年以上前に現地撮影済みだったりしますが。。。
IMG_4056_600.jpg

橋の下部は私有地のため取材が困難、特に線路を越える部分の構造が良くわからないため、電車内からの撮影を敢行!スマホカメラを高速シャッターに設定して。。。

何の変哲も無いこのアングルが、長年見続けて印象に残っている景色の一つなのです。
DSC_0180_600.jpg


懸案だった橋下部の状況が何とか判明!
DSC_0140_2_600.jpg



とりあえず、簡単なペーパーモックを作って各部のサイズや構造を検討。。。地形自体は上の中古車屋の写真のように掘割にします。
IMG_0813_600.jpg

曲線レール上&斜めに架橋するので、何度もカタチを修正しました。
IMG_0815_600.jpg


例によってシルエットカメオでプラ板にケガいて製作~♪
道路橋パーツ_800


ちゃちゃっと組み立て~塗装前の状態。欄干は津川のパーツ利用ですが、上辺にエバーグリーンのプラ棒(1.5×1.0)を追加、上の中古車屋脇の橋に近い感じにしました。
IMG_0944_600.jpg

IMG_0954_600.jpg

上記実物のように昭和30~40年代完成のイメージなので、車線は大型車ギリギリの幅員、狭い歩道が片側にあるだけ、という構成にしました。道路は印刷しただけの仮のモノです。
IMG_0947_600.jpg

イメージ確認。スパンが広い感じですが、実際は掘割の地形となるためこれくらい必要です。
IMG_0957_600.jpg



橋台については地形との一体製作なので、また今度!


【本日のBGM】
橋にちなんで「Bridge」といきたいところですが・・・

「Bridge(ブリッジ)」という手書き文字を、エリック・クラプトンが「Badge(バッジ)」と読み違えたのがタイトルの由来。ジョージ・ハリスン(ビートルズ)との共作なので当時のクラプトンとしてはかなりPOPな曲調です。まだクラプトンの声は透き通っていますが、その後わずか1年ちょっとであの「レイラ」のようなハスキー・ボイスに変貌します。

Cream - Badge(1969)

レコーディング時、クラプトンは薬でラリッていたのでバッキング・ギターをまともに弾くことができず、共作者のジョージ・ハリスン(ビートルズ)が弾いているとのこと。ギター・ソロはさすがのクラプトンですが、妙にトレブリーな音なのでテレキャス?と思っていたら、実はES-335とのこと。

何を隠そう、自分が高校生のときに美術教師(ただし遊び人)や先輩たちと組んだバンドで演奏したことのある曲♪Am9のところでベースの先輩がいつも違う音を出していたのに怖くて言えなかったのも今や懐かしい思い出。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/10/28 01:13 ] 道路・地面 | TB(-) | コメント(2)
今回も失礼致します。
寒〜い感じを密かに楽しんでいるのをぶち壊してすいません(笑)。

徹底的に観察し見事に作るその腕前、クラプトンの愛称通り「神」ではないかと思っています。一方、下手くそな上に全く進まない自分の場合クラプトンの愛称借りれば「スローハンド」となりますか(意味合いが全く違うのですが…
)。

自分も大昔ベースをかじった身なのでジャック ブルース(とジェファーソン エアプレインのジャック キャサディ)が神です。ベースの先輩が違う音を出したのもジャック
ブルースを意識してかもしれませんね?
[ 2017/10/28 12:04 ] [ 編集 ]
Re: 今回も失礼致します。
Manic様コメントありがとうございます。
いえいえ、やはり音楽ネタに反応してくれる方がいると嬉しいですよ。

神なんてとんでもない!強いて言えば「意外にミーハー」という点だけはクラプトン似かも知れません(笑)。観察と言えば、昔と比べるとスマホでいつでも撮影できるようになったのは大きいと思います。

自分はベタですがポール・マッカートニーが好きでベースをやるはずが、1985年にLive Aidでクラプトンを見てギターに心変わりしてしまいました。でもジャック・ブルースの通称SGベースは買う寸前まで行ったことがあります(と言ってもお金ないのでグレコのコピー品ですが)。
[ 2017/10/28 21:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

オダネコ

Author:オダネコ
毎日の通勤で見慣れた景色を模型化すべく、○○年振りに鉄道模型趣味に出戻りしました。とりあえず小田急沿線のストラクチャーを製作しています。

最新記事一覧
道路橋(2)&地形製作つづき 2017/11/10
道路橋の製作(1) 2017/10/28
丘陵地の地面製作開始 2017/10/12
GS(7)ミニジオラマ完成!? 2017/09/22
GS(6)建物の内装製作 2017/09/07
GS(5)細かい作業色々 2017/08/31
GS(4)とりあえず基本塗装完了 2017/08/25
GS(3)各種設備製作 2017/08/17
GS(2)建物部分の製作 2017/08/10
GS(1)配置検討~キャノピー製作 2017/08/04
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログ村